温室ツアー

市内各所にあります花き生産の現場を、市民の皆さんと共に巡るツアーとして、年1回開催しています。

普段、なかなか足を踏み入れる機会の少ない花き生産現場を訪れることで花の知識を深め、また生産農家の皆様と直接対話をすることで、生産者への理解を深める良いきっかけになれればと思っています。

※ツアーは毎年3月頃に開催しており、平塚市広報を通じて参加者を募っています。

花のふれあい体験 温室ツアー 

平成253月29日(金)に「花のふれあい体験 温室ツアー」を開催しました。

まずは、青少年会館で市役所担当者からお花についての説明、その後、おひとりずつ、素焼きの鉢にペイントする「でこっぱち」の作製をしていただきました。 

そして完成した「でこっぱち」を持って、いよいよ温室訪問へ向かいます!!

1件目の訪問先 平塚市大島にある「落合園芸」さんへ移動しました。こちらの温室では、色とりどりのストック、ルピナス、なでしこなどが

温室中に花盛りでした!!

そして、参加者の皆さんは「ルピナス」と「なでしこ」の収穫体験をさせていただきました。抱えきれないほど収穫出来て大満足でしたね!!

2件目の訪問先は 平塚市岡崎にある「諸泉花園」さんです。ゼラニウム・オステオスペルマム・ピオラ・アリッサムなどの花苗や野菜の苗がたくさん!!

こちらでは、青少年会館で製作した「でこっぱち」に合う花苗を自由に選んでお土産にいただきました。

でこっぱち製作から、温室めぐりと駆け足のツアーでしたが、参加者の皆さんが直に生産現場を体感されたことで、今までとはまた少し違った角度からお花が見られるようになったり、お花の知識を深める一歩に役立っていただけたら嬉しいです。